女性整体師による働く女性の為の女性専門整体!長時間のデスクワークやPC作業で辛くなる肩首のこり、背中の張り、目の疲れ、手のしびれ、骨盤の歪み、脚のむくみを調整。骨盤矯正、O脚矯正、産後の骨盤矯正もお任せください。三軒茶屋駅から徒歩土日祝も営業中

田園都市線「三軒茶屋駅」より徒歩2分 三軒茶屋 女性専門の治療系整体院

お気軽にお問い合わせください TEL:03-6805-2392 朝11時~夜9時まで土日祝も営業中

プロフィール

三軒茶屋の女性専門の治療系整体院「香木堂」院長プロフィール

女性専門 整体院 香木堂院長 宮崎愛弓

こんにちは、「香木堂」の院長 宮崎愛弓です。 この度は「香木堂」のホームページをご覧下さってありがとうございます。

花粉症と肩こり・頭痛に悩み続けた20代

気管支喘息の父親の体質を受け継いで、花粉症という言葉になじみがない小学生のころから、私はスギ花粉を中心に、ヒノキ、ブタクサ、ハウスダストというアレルギー性鼻炎に悩まされていました。
学生時代は、病院に通う事もなく、箱ティッシュを机に置いて、鼻の皮がヒリヒリする程、鼻をかむ日々を過ごしていました。
両鼻が詰まり口呼吸だったので、常に鼻声。そして鼻水も次から次にツーツー垂れてくるから、マスクが手放せません。口呼吸のせいで、頭が重く、集中力に欠け、のどの痛みも感じて、眠りも浅くて、常に疲れていました。そして、1歩外に出ると、くしゃみの連発。目は充血して涙目。顔もむくんで腫れぼったい状態です。
これが、若い女性の姿でしょうか?と思う程、悲惨な状態でした。

西洋医学の限界に不安を感じ始める

医療事務の専門学校を卒業して、総合病院に医療事務として勤務しました。
そして、私自身も、耳鼻科の患者として、花粉症の治療を受けました。
薬だけでは症状が抑えられず、鼻のレーザー手術を2回受けました。それでも、対症療法ですから、1シーズンしか効果が持続しません。根本治療はないのか相談しても、望んだ答えはもらえませんでした。そして、このまま西洋医学に頼っていていいんだろうか?この先ずっと薬を飲んでいて、良くなる事はあるのかな?という不安を抱くようになりました。
この頃から、花粉症と並行して慢性的な肩こりと頭痛、足のむくみでも悩んでいました。毎日4時間以上、ずーっと座ったままのデスクワークです。マウスを握るのも辛い程、腕がパンパンになったり、頭痛で痛み止めを常に持ち歩いたり、仕事帰りのブーツが履けなくなって困ったりしていました。たまに気休めで整体やマッサージに行く生活を繰り返していました。
25歳で病院を退職して、台湾式リフレクソロジーの学校に入り、そのまま直営店に2年間勤めました。
医療事務をしていた頃、同僚の肩をもんで喜ぶ姿を見るのが好きだったから。ただそれだけの想いで、体のケアに関わる仕事がしたいと始めました。
足裏からの刺激で、花粉症の鼻づまりが軽減されたり、サロンのお客様の喜びの声を聞いているうちに、身体に対する好奇心がムクムクと湧いてきて、足のケアだけでは満足できなくなってきました。
ちょうどその頃、アレルギーがひどくなり、仕事を続けるのに支障が出ていたため、退職して整体とアロマセラピーを学ぶことにしました。

アレルギー体質に大きな転機

ここで、整体の師匠と出会い、素晴らしい技術と「食・息・動・想・環境」という理念を学ばせて頂きました。
「施術する人が健やかでないと、良い施術はできない」という信念で、まずは食事を変えなさいと言われました。
今まで何となく食べてきたご飯・糖分の多い食事を見つめ直し、食から身体を変えていく生活に切り替えました。
約1年間、食を意識していたら花粉症がどんどん軽くなりビックリ!!今度こそ、本当に治るかもしれないと希望が持てて、食べた物で身体の細胞が出来ていることを肌で感じました。
そしてある日、いつも通りに生理が来たと思ったら、最初の1週間はドロドロの真っ黒い血液が出てました。終わったと思ったら、また2サイクル目の生理が始まったんです。今度は、サラサラの真っ赤な血液が出てきました。

これを境に、劇的にカラダが軽くなって、別人に生まれ変わった感覚がありました。
身体に内在している奥深さ・生命力の素晴らしさに感動して、整体にドンドン引き込まれていきました。
気持ちとは正反対に、整体の技術が追いついて行かず、不安でいっぱいでした。整体の師匠に相談した結果、1度卒業した整体の学校へ再入学させてもらいました。
もう一度、基礎から学ぶと、以前は理解できなかった事もわかるようになって、自分の成長している事が確認できて、少しずつ技術に対する自信も持てるようになってきました。

渋谷のリラクゼーションサロンで半年勤務、半蔵門のリラクゼーションサロンに約2年勤務しました。サロン勤務の合間には、友人からの紹介をたよりに、出張整体をするようになり、2009年3月に、三軒茶屋で開業しました。

当院の目指しているもの

開業して5年が経ちましたが、ご紹介で来院されるお客さまが63%を占めております。
お陰様で、たくさんのお喜びの声を頂けるようになりました。

「通い始めてから、肩こりも良くなったし、姿勢も変わりました。」
「やっと、私のカラダのことをわかってくれる人に出会えました。」

私が花粉症や慢性肩こりで悩んでいた時に、一番求めていたものは、『良くなると信じられる希望』でした。
現在の私は、花粉症も肩こりも、頭痛も、むくみも殆んど気にならないレベルになっています。それは、食事や体の使い方を意識して、生活習慣を変えていったからです。
ツライ症状の解消だけを追い求めても、根本的な原因やその元を作り出した生活習慣を変えないと、また痛みは戻ってしまいます。
当院では、一時的な解消ではなく、肩が凝らなくなってきたと感じられる根本からの解消を目指して施術しています。当院の施術に出会えてよかった、と喜んで頂けることを願い、日々精進しております。

【資格】

自然手技療法協会公認・自然手技療法師/インテグレイテッド・ナチュロパス
自然手技療法協会公認・コンディショニング・アロマセラピスト
自然手技療法協会公認・食育アドバイザー
一般社団法人・自然手技療法協会理事
ジャパントータルフットケア協会認定台湾式リフレクソロジスト
ジャパントータルフットケア協会認定フットケアリスト
STUDiO PiVOT「からだで感じる解剖学(機能解剖学)」1年コース修了
  • Top